2010年1月26日産まれバーニーズマウンテンドッグ バロン(男の子)の成長記録です。
バロンくん本日、お昼より抜歯手術を受けます・・・
今月はCT検査も受けたので
2回目の全身麻酔です。
心配が尽きません(涙)

IMG_3697_convert_20170328090656.jpg

ことの発端は3/24(金)の夜
夕食後に何やらお口をペロペロしている・・・
なんだ?
と思っていると顎?歯?を噛み鳴らすように
ガクガクお口をして
手でお顔をカキカキ

ちょっとすると落着き

今度は一人遊びをした後に
お水を飲んだら
慌てて膝の上に載って来て
↑の行動を・・・
絶対に何かが可笑しい!!
口の中が痛いんだ。
と思ってお口の中を見るも異常は見えない

IMG_3703_convert_20170328090727.jpg

歯周病や口腔癌や口の中のメラノーマ等々心配が募り
翌、3/25(土)に病院を受診

1本、1本丁寧にお口の中を確認して頂き
軽い歯周病はあるものの
原因は産まれつきの歯並びの問題で
上の前歯で、下の前歯を削り
神経が出てしまったことによる痛みだと判明

確かに前歯が無い!!
いつも舌に隠れて気が付かなかった・・・(涙)
と落ち込むも

先生が、良く口の中が痛いのでは?と気が付かれましたね。
普通は気が付かれない飼い主さんが多く
犬は我慢強いので痛いまま過ごしてしまう子が多いんですよ。
よくバロンくんを見ているってことですよ。
と慰めて下さいました(涙)

IMG_3702_convert_20170328090716.jpg

確かにバロンくん
3/25(土)の夜から痛みを訴えたり、ガクガクしたりしません。

ただ良くバロンくんの行動を見ていると
お水を飲んだり、ご飯を食べたりの最初の一口がとっても慎重で
軽く舐めて、痛みの度合いを確かめて
意を決して飲食している模様

IMG_3701_convert_20170328090708.jpg

神経が出ているところから
菌が入り
炎症が起きる可能性もあるし

炎症が起きれば最悪
顎の骨まで影響が出てくる可能性もある。

現時点でバロンくんは痛みを我慢している様なので
下の前歯4本を抜歯することにしました。

IMG_3696_convert_20170328090644.jpg

気が付いてあげれて良かったと思うんですが・・・

今現在、絶食絶飲中のバロンくんからの
お腹空いたよ。
喉乾いたよ。
の猛烈アピールが辛い・・・(涙)
11時の病院まで
バロンくんの為にココロを鬼にしなくては・・・

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
☆ランキング参加中☆↑【バーニーズ】↑をクリック☆

本当に今年は厄年かもしれません。
今年は後厄も明けたのでお祓いしてないからかな~?
バロンくんと一緒にお祓いに行こうかな・・・(涙)
スポンサーサイト

【2017/03/28 09:31】 | バロン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック